シーズーなっつとプチキレイ☆探し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜と猫たち

沢山休んで遊んだ後は、やることがタンマリあって結構大変ですね。
あっ、独り言です・・・。なんか週末は忙しかったなぁ~ケロ。


さてさて、前回の続きですぅ、見てね!
でもね、野菜や猫の紹介ばかり大量に大量に登場します。
前回よりも量が多いです。重かったらスミマセン。
そして、読んで下さってありがとうございます貴方に幸あれ!

【 野菜紹介 】
実家の畑で出来たもの。この他、トウモロコシ、いんげん、ピーマンなどなどあり。

    nii16.jpg  nii17.jpg  nii18.jpg
    ブドウのようになるプチトマト、普通のトマト、ナス。


    nii19.jpg
    この日の収穫。シソの木は2株あって、採っても採っても沢山生えてきます。


さて問題。この木は何の野菜でしょうか?(答えは一番下にあります!)

   nii47.jpg
   ヒント:この木に実が生る訳ではありません。収穫時期は終わったようです。



【 猫紹介 】
イーちゃん登場の前に、2階の猫部屋で生活しているメンツの紹介。
両親が浅草にいる頃、ノラ猫さんたちを去勢したりして、地域猫さんにしていました。
我が家では外猫(外で飼ってる?から)と言って、お食事をあげていました。
引っ越す前に、捕まえて(大変だった)一緒に移住しましたの。


    nii33.jpg ラスカル
     耳が聞こえない為、猫社会でかなり嫌われていました。
     ↑連れてきてから判明。猫エイズです。かなりの巨体。
     人間にも全く慣れないので、母はもう何年も世話をしていますが触れません。
     (獣医さんも麻酔をかけないと治療できない。)
     母なりに「懐いてきた」らしいですがね・・・写真撮ってる時も怒ってます
     でも可愛いです。


    nii32.jpg おかあさん
     子供が生まれてお腹が空いて辛くて、家の前で必死に鳴いていたので、
     名前が『おかあさん』です。私が触るのには毎回、数日の時間が必要。
     今はお腹いっぱいなのによく鳴きます。癖?


    nii34.jpg タンタン
     おかあさんの子供。お父さんは『タヌ』といって優しい長毛種のノラさんでした。
     交通事故でアゴを砕かれ1週間放浪の後、うちに助け(?)を求めに来ました。
     獣医さんに安楽死を選択するか聞かれましたが、手術をしてもらい、
     その後、1年間一緒に家で生活しました。
     脳に後遺症があり、ある日の朝、突然亡くなりました。
     で、その子供だから名前が『タンタン』。タヌそっくりです。

    nii35.jpg
     タンタンはデカイのでティシュ箱で比較してみました。
     ちなみに私も容易に触れます。



では、私の愛するイーちゃんの登場です
イーちゃんの生い立ちイーちゃんとなっつの出会いの記事あります。)
イーちゃんは5月に19歳になりました。


    nii24.jpg
                 どうも。

しぶい表情ですねぇ。
これから家の裏を探索します。(監視付き)

  
    nii23.jpg
              これから草を頂きます。

    nii25.jpg
             ムシャムシャ・・・。

    nii26.jpg
                     

イーちゃんはその昔、8kg程体重がありましたが、
甲状腺の病気やら腎不全やら加齢などで、
只今3.92kgでして、皮が余ってます。
骨格はなっつよりもかなり大きい猫さんです。


イーちゃんのお仕事は寝る事と食べる事と薬(1日4~5回:日替り)を飲む事です。
週1~2回、病院で補液の皮下注射もしています。


    nii21.jpg
      この篭の中か押入れで一日の大半を過ごします。


    nii27.jpg
      あ~~またコレ食べんのね・・・ムキャキャキャキャ。

自力でもカリカリを食べるのですが、量がとても少ないので、
処方食の缶詰を1日3回注射器で食べます。

母はイーちゃんのお世話で大忙しでございます。


    nii22.jpg
        ワシが一番頑張ってるのじゃよ。。。

そうですね。なんかもう解脱した仏様の風格です。
よ~く近くで見ると、じい様風に震えてるしね。


    nii30.jpg
             なっつとの距離感。


今のところ元気(イーちゃんレベルで)ですが、何度も危ない感じになりました。
これからも長生きしてください。

まだイーちゃんの写真あるんですけど、これ以上載せると苦情が来そうなので、
他の記事のおまけ写真にします。



    nii31.jpg
        僕の出番が少ない。。。

ごめん、おかっぱ君。(≧∀≦*)ゞフヘヘヘ。


 上記の野菜の答え : アスパラガスぅでした
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わ~い♪

おいしそうなお野菜たちe-436e-437
栄養もギュギュッとつまってそう!!
私シソも大好き~♪です!どんどん収穫できるのって魅力的ですよね~e-266
プランターで挑戦したことあるけど、やはり地植えのようにはいかないですv-394

アスパラ、わかりましたよんe-77長野に越してきて初めて知りました。
この辺はアスパラの名産地らしいのです。赤い実がなるんですよね~e-241

コロニャンさんご家族は たくさんの猫さんたちを救ってこられたのですねe-420
幸せな猫さんたち…そして、なっつくんもe-53
タンタン、でっか~いe-465
イーちゃんはやはり美しい猫さんですねぇ。
お顔に風格と気品がおありですe-420
もっとお写真みせてくださいませませ♪

おかっぱなっつくんの後頭部、スキe-273

sana | URL | 2008年07月22日(Tue)09:12 [EDIT]


sanaさま☆

アスパラを収穫しないと、芽が出てあんなに大きくなるんですねぇ。
実はまだ緑でした。これから赤くなるんだぁ~。
さすがsanaさん、知ってたのですね!
母は最初の年に、木になったアスパラを引っこ抜いちゃってたのですが、
収穫後のあの木が養分を作って、来年アスパラを作るんですってね。
アスパラ農家さんは出荷できるまでに3年かかるそうです。
私も去年、初めて知りました。

タンタン大きいでしょう~。多分8~9kgぐらいありそうですよね(汗;
我が家と縁のあった猫は十数匹になりますかねぇ。
だから、なっつを我が家に迎えたときは周りは驚いていましたよ。
なぜ?猫ではないのかと…。

イーちゃんに気品ですかi-198ありがとうございます。
「お写真みせて」とお優しい言葉感謝いたしますv-406

なっつを上からv-212撮ったら、おかっぱでv-218でした。

コロニャン | URL | 2008年07月22日(Tue)10:18 [EDIT]


お野菜~♪

毎日、自分ちの畑から野菜をとってきて食べるって
いいですよね~。ナスもきっとピッカピッカでしょう?
アスパラ、我が家の山の家の畑(借りているやつね)で
作っているのですが、まだ日が浅いので収穫できるまでに
なってません。知らないと雑草に見えますよね。

イーちゃん&猫ちゃん’sのお写真ありがとうございます。
イーちゃん、お母さまが大事に大事にお世話しているのでしょうね。
とても19歳には見えないですよ。これからものんびりと
日々を過ごして、もっと長生きしてくれますように。
イーちゃんは骨太の猫さんですか?骨太ワンコは丈夫で
長生きって獣医さんが言ってたけど、猫さんはどうなんでしょうね。

なっつ君、出番が少なくて不満顔?(*^_^*)

パイの母 | URL | 2008年07月22日(Tue)14:41 [EDIT]


それぞれ

猫ちゃんたちの写真とお話、良かったです!
そして ムキャキャキャキと おかっぱ君に
笑いました(≧∇≦)おかっぱ君の表情も
そのまんま!かわいすぎです~

ゆき | URL | 2008年07月22日(Tue)15:43 [EDIT]


パイの母さま☆

毎日、収穫して食べていたので、私のお通じがv-218でした!
水ナスは、切ったそばからお水が出てきます。
アスパラは意外と有名なんですね?
木だけ見ると小さい柳みたいです。

イーちゃんは骨太です!
骨太さんは丈夫なんですね!ヤッター!v-437
なので、抱っこすると皮がタルンタルンの骨がゴツゴツさんです。
時々コキッと音がしてヒヤッとします。。。

コロニャン | URL | 2008年07月22日(Tue)18:37 [EDIT]


ゆきさま☆

イーちゃんはムキャキャキャキャ文句を言う時と、
薬を飲まされる時に低い声でナァーと文句を言う時がありますv-413
可愛い声で鳴くことはほとんどなくなりました。
ソレも良しなのですけどね♪
年取ると声って低くなるのかしら?

なっつのおかっぱはなんか、足の短さが強調されていて、
私もツボですv-441

コロニャン | URL | 2008年07月22日(Tue)18:44 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年07月22日(Tue)20:24 [EDIT]


ニャンコさんともそつなくいけちゃう派ですか
なっちゃんは!(^u^)

ちょっと感動してしまった・・・
地域ネコのお世話をする方々はいても
引越しの際に皆引き連れていく方は
初めてききました
ご両親は とても偉いですね。。。感動。

今日も暑いですね
病院気をつけていってらっしゃいませ。。。

hana | URL | 2008年07月23日(Wed)08:45 [EDIT]


hanaさま☆

なっつは犬に対してより、猫のほうが紳士的です(笑

地域猫を連れてきたのは、母が放っておけないだけですよ。
そのまま残したら母が気に病んで、病気になったと思います(=ー=)/
ホントはもう2匹おかあさんの子供が居たんです。
でも、どうしても捕まえることが出来ませんでした。。。
以前住んでいた家の近所の方で、同じように地域猫の活動を
していた人がいて、その人が
「私がちゃんと面倒見てあげるから大丈夫よ」って、
快く引き受けてくれたんです。本当に感謝していますv-352
その方とは時々ですが、電話でやり取りしているようです。

今、病院から帰ってきました。
記事UPしたように、夏の間は様子見ながら薬を飲むことになりそうですv-394
発赤があるのにカユカユにならないのは、先週飲んだ薬が効いてるんだとか。
アトピーのワンコさんが状態悪く運ばれてくることは、
今の時期しょっちゅうだよって言ってました。
社長さんも早く安定するといいですね。
ホント、秋を飛ばして冬が来ても良いです!
是非、神様にお願いしてくださいv-421

コロニャン | URL | 2008年07月23日(Wed)11:20 [EDIT]


新潟は~♪

ご実家、とってもいいところにありますね~
自然がすばらしい!
我が家みたいな都会の中の田舎的中途半端じゃ
ありませんね。
なっつちゃんが場所に似合わない所が笑えます。

にゃんこさんたち可愛がられていいですね。
地域猫なんていうと聞こえがいいですが
病気や事故で短命ですから、連れてこられて正解!
家猫は25歳とか平気で生きるみたいですから。

捨てる人がいる一方で、こういう優しい人たちも
居るから、世の中なんとかなってるんですね。
有難いことです。

月 | URL | 2008年07月24日(Thu)16:04 [EDIT]


月さま☆

「なっつちゃんが場所に似合わない所が笑えます」
って月さん!また、ふき出しちゃいましたよ(´З`)プッ!
確かに、なっつを連れてると珍しいみたいで声をかけられます。
「それ、買うと高けぇ~んだろ」とかおじさんに言われましたe-250
実家の周囲は、柴さん、コーギーさん、ビーグルさん、秋田犬さんが多いです。

ニャンコは出来る限り、室内飼いがベストですよね~。
引越し前に、外猫を室内にいきなり入れたらと2週間ぐらい鳴きっ放しで、
私も猫もちょっとノイローゼになりました(=∀=;)アハハハ。
以前、猫雑誌で27歳の全てを悟ったようなニャンさんの
写真を見たことがあります。
彼(彼女?)は猫界の希望の星ですe-69
うちの子たちも30歳ぐらいは頑張ってほしいと思っています!

コロニャン | URL | 2008年07月25日(Fri)07:16 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。