シーズーなっつとプチキレイ☆探し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラーゲン

タイトルにある『プチキレイ☆探し』ですが、
元々そちらの方がメインで日記らしいものを書いていました。

姉がPersonal Salon A-styleと言う個人エステをしているので、
そのHP(素人丸出しのHPです)を作って、
その一画で時々更新するずぼらな日記コーナーを作成。
エステなので、美容に関連したお話をしていました。
全然関係ないことも書いていたけどね

で、なっつと暮らすことを書くようになり、写真なんかも載せてたら、
ブログというシステムを使った方がいいんじゃないかと思い、
こちらに引っ越してきたんです。

なので、もしA-styleの方でチラッとでも読んでいたという奇特な方が居れば、
こちらのブログで重複した内容の話が出てきても、お許し下さい

ちなみに、キレイには例えば「桜がキレイでした」ってのも入ってるし、
「健康であることを目指す」なんてのも含んでいます。

長い前説を読んでいただきありがとうございました。


さて、本題。
私が最近はまっているものは『コラーゲンを摂る』です。
もうね、コラーゲン摂ってるから、最近背が伸びたんじゃないかって、
姉に言われるほど。二十歳を超えてからホントに伸び続ける私・・・。
肌にもいいし、関節にもいい。
(↑これが大事な年齢になってきました *゜Д゜*ハッ)

この前作った牛スジを使った肉豆腐を紹介します。

材料  牛スジサバキ(牛筋の周りにお肉が付いてるもの)
     玉ねぎ
     豆腐(木綿でも絹でも焼き豆腐でもいいです)
     きのこ(なんでもいい)
     しょうが(チューブタイプでもいいと思う)
     酒 みりん 砂糖 しょうゆ
     ※量は適当。味は、すき焼きみたいな感じを目指して。

     1 牛スジは湯でこぼして、あくを取ります。
       湯でこぼした後、流水でゴシゴシ手で洗います。
         料理
                     ↑一口大に切った後

     2 約3cmぐらいの一口大に切り、ひたひたの水、酒1/2カップ
       みりん、砂糖、しょうがを適量入れ、火にかけ、柔らかくなるまで煮る。
       ※ 圧力鍋だと沸騰してアルコールを飛ばしてから、ふたをして、
         加圧時間15分~20分、その後自然冷却でOK。
         普通のお鍋だと1時間半ぐらい?少し食べて判断してください。
     
     3 肉以外の材料を2に入れ、一煮立ちしたら、しょうゆを入れて、
       味がしみたら出来上がり。好みで七味か一味をかける。
        
       ↓たまたまあったエリンギと玉ねぎ。二人分にしちゃ結構タップリでしょ。      
        料理1
 

         ↓で、出来上がりの図
        料理3

   
きのこは無くてもいいのだけど、油っぽいものを食べる時には、
必ず入れることにしています。
余分な油が体に吸収されるのを防いでくれるから。
それに、旨味も出してくれるので、お勧めします。

肉豆腐は薄切りのお肉だとあっという間に作れるけど、
牛スジの旨さを試して欲しいし、なんせコラーゲンを摂るのも目的の肉豆腐です。
はこの牛スジメニューが大好きです。
それに、安価なのもいい。100g88円でしたから。

この牛スジ、味付け前のものをなっつのご飯にトッピングすると、
目が飛び出す勢いで食べます

  nattu 3
  牛スジを食べる夢でも見るか・・・ムニャムニャ・・・ZZZ

目が開いてますが、これでもイビキをかいて爆睡しています

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。