シーズーなっつとプチキレイ☆探し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【神奈川県・秦野市トリマー学校崩壊】最後まで諦めない!

またまた、皆さんに見て頂きたい記事があります。

最初の出会いは、オプティミューン(眼軟膏)繋がりで、
仲良くさせて頂いてる(笑∀笑)意味不明?!
大阪のレモピさんのブログより転載です!

レモピさんはPure Heart Loversさんの預かりさんや
個人でもワンコさんニャンコさんを保護しています。
シーさん好きには、たまらない『まるさん&たくさん』御在宅中です。

レモピさんにはいつも感謝しています!本当にありがとうございます!
私もみけさんの記事も載せて頂いたりとお世話になりました。

では、レモピさんの記事をほぼ、そのまま載せちゃいます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レモピさんのブログ『笑顔を見せて』より~←詳細はコチラにGO!

神奈川県の秦野市のトリマー学校が閉鎖されることになり
モデル犬として使われていた22匹の犬たちが
8月末までに里親さんが決まらなければ処分されることになりました。

見かねた一人のこのトリマー学校の卒業生が立ち上がりました。

mixiの日記で呼びかけ、徹夜でポスターを作り、連日必死の里親探しが始まりました。

その結果、残っているのは4匹。
あと数日しか残されていません。

写真と性格などの説明文をそのまま転載します。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Mダックス がっちゃん 11歳 オス

1262379407_180_convert_20090827134543.jpg
1262379407_34_convert_20090827134530.jpg
1262379407_248_convert_20090827134557.jpg

この子は、私の担当犬の1匹でしたが、男の子でも
優しく、トリミングもとても良い子でした。

ただコーギーのつぶつぶとだけは仲が悪い子でした。

歯が悪くなっても治療されなかったので下顎が解けてしまったような状態の為、
涎が多いので、胸元の飾り毛など、直ぐにビチョビチョになってしまう。
この様な子でも、大丈夫と強い意思の元でお迎えして下さる方が居たら、
とても甘えん坊だし可愛い良い子です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Mダックス アル 9歳 オス

1262380443_127_convert_20090827134658.jpg
1262380443_15_convert_20090827134852.jpg
1262380443_11_convert_20090827134612.jpg

チョコタンで、飾り毛とか、色合いも素敵な私は凄く良い男前君だと思います。

シャイな一面もあり、怒られると、根に持ち懐かない。

ご飯の」スピードは1番です。凄いです。
ハウスを汚す子です。

暑がりで、この時期はいつも運動場の水入れに足をつっこんでしまう癖があります。

自分だけになつけば可愛いという子が好きな人には可愛い子になると思います。

キースとは仲が悪いです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Mダックス クララ 9歳 メス

1262381854_44_convert_20090827134717.jpg
1262381854_213_convert_20090827134731.jpg
1262381854_224_convert_20090827134746.jpg

いつも眩しそうな顔?笑顔の愛想のあるクララ。

何匹かメスのダックスが居た中で、クララは美人さんでしたがヘルニア持ちと、
乳腺腫瘍があるため、残ってしまったそうです。

クララに本当に」愛情を注いで、
これからのクララを幸せにと強く思って頂けたらと思います。

優しい子です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コーギー カーリー 11歳 メス

1262378106_49_convert_20090827134451.jpg
1262378106_84_convert_20090827134506.jpg
1262378106_148_convert_20090827134518.jpg

カーリーはコーギーでも、凄い美人さんです。
亡きフーガと姉妹で、凄い仲が悪く、本気で喧嘩した時は大変な時もありました。

あまり犬好きではないですが、
人は大好きで遊んであげないとご飯を食べないなど甘えん坊な一面もありました。

しかし、今のカーリーは後ろ足が麻痺している状態です。
原因不明らしいのですが、可哀想です。

お世話するのにもコーギーなので、それなりの体重も
ありますし、ある意味、老犬以上の覚悟を持って頂けなければ無理の子です。

愛情を受けたくて、頑張ってすり寄ってきます。
少しでもカーリーの事をきにかけてくれる方が居たら一度、本人に会って頂きたいです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

高齢・障害・病気
条件は決してよくありません。

でも、この子たちが死ななければならない理由は何一つありません。

『転載をお願いします』

日にちがありませんので、短時間で一人でも多くの人にしってもらう必要があります。
トリマー学校の電話は繋がりません。

私(レモピさん)が中継の窓口になりますので、転載される時は
このブログにコメントをいただくか、
メールフォームからご連絡していただくよう誘導して下さい。

保護して里親さんを探していただくことももちろん大歓迎です。
私にできるサポートはさせていただきますのでよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私、本当に何も出来なくて申し訳ないです。。。

少しでも、多くの方の目にとまりますように。。。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。